2014年6月20日金曜日

not title 0620


さて、どうしよう。

下地が終わったもの、何も描いてないもの、それぞれ。
絵を描いてる時間と同じくらいキャンバスをじっと見つめてる時間がある
その内にキャンバスに見えてくる何かを待っている。あの見えた瞬間の心の躍動。違ったぁー!!ってのも多々あるけども。全然全く見えて来なくて手を先に動かすこともあるし。

とりあえず
描いてだめならまた消して、また描いての繰り返し。
その繰り返し、繰り返し。

0 件のコメント:

コメントを投稿