2018年2月16日金曜日

個展も残り二日間。

個展残り17日と18日と2日間となりました。
なのでもっかい今回の個展のご案内を。
明日は13時半過ぎから、
明後日の最終日は終日会場に在廊しております。


-鈴木果澄 個展
ある神話のはなし
二、その先に在った風景のはなし。
2018年2月3日(土)-2月18日(日)
11:00-17:00 / 2月13日(火)休廊
ギャラリー門馬/ 札幌市中央区旭ヶ丘2丁目3-38
________________


あらゆることを、道しるべとして
その先に在った風景のはなし。
此処が神さまの
手のひらの中なら、
すべては もう此処にありました。
真っ白で、なにもなく、
足りないものも なにもなく。
避けては通れぬ道も
凍える朝も、
そのすべてが、
神さまの手の中で、ころころと。
見渡せば、
この世界は彼らの呼吸や気配が
広がっていました。
私たちよりもずっと
彼らが多くを成していました。
そのことを思い出した時、
重すぎた角は
静かに切り落ちてゆきました。

________________






0 件のコメント:

コメントを投稿