2015年12月18日金曜日

CalendarBook2016 

2016年カレンダー、CalendarBook2016 
今年は初めて一枚のポスター風にしました。
紙はずっと使ってみたかった《モンテシオン》という紙です!
この風合いが好きで、多分紙好きにはたまらない紙ですよね。
絵のイメージができた時にすぐにモンテシオンにしよう!と決めました^^
“川”の風景にとずっと描いてはいたのですが
込める想いがいろいろ変わっていきまして、
最後絵が出来てから、完成までに時間が掛かってしまってました。
川、流れること、時間や人や
変わっていく、ということが、
寂しいこともあれば、希望にもなることや。
そんな想いも込めつつ
昔、川に花びらとか流してたこと思い出したんです。
流してしまった花びらなどが、
自分の見えないとこで誰かが見つけて
微笑んでたり、それをまたすくい上げてくれたり。
そんなことないかなって考えたりもしてました。
一方通行のように見えるものが
実はとても素敵な、些細な会話になってるんじゃないかなと。
“空間”が生まれたら、知らない間に
自分だけではない、誰かと一緒の物語が生まれてゆく、
それってすごいことだなと思っていて。
一枚の絵を通して、
そんな事が出来ないかなって。
絵の中の川に、メッセージや言葉や、絵やらを流します^^
流す人がいて、それを受け取ってくれる人がいて。
そしたらなんだか、
ちょっとした空間が出来て、会話みたいに思ってくれたら
嬉しいなと思ってます。
そんなことを考えてると、
絵の中にニョキニョキっと出てきた草がありました。
二次元草です。この草をQRコードリーダーで覗くと
不定期にちょこちょこメッセージが変わります^^
来年2016年内にちょこちょこちょこちょこ
この絵の中の川に流すので、
あなたの川に届いたらすくって見てもらえると嬉しいです。
ご注文下さった方々には発送開始してるので
そろそろ川が届くはず^^
下記からご注文受付てます^^
(HPからはメールでのご注文を受付てます。)

https://blakiston-books.stores.jp





0 件のコメント:

コメントを投稿