2012年7月28日土曜日

0729am0:31

昨日、夜、アトリエで制作してると花火の音が聴こえてきた。今日もバス停まで歩いてると花火をしていた。花火かぁ…花火の時期なんだなぁ…と思った。しかし暑い。暑い。アトリエにいると汗がとまらなぃ。。
なんやかんや毎回悩みながらも制作は進む。結局は!!今の自分の全部の力を出してやれるとこまでやること!!100%イメージ通りの完成にさせれるかは正直わからない。だけど100%、自分の力を出し切らないでの制作にはしたくない!!イメージにはまだ完成させれなくとも200%の力は出し切りたい!でももちろん納得する形には近づけたい。でも『完成』ってラインは、難しいよな。なかなか…わからないよな、自分でも。一枚の絵でもここが『完成』というラインは。インスタレーションは本当に設置するまでわからんな…アトリエにはもちろんギャラリーほどのスペースなんてなくて、同じ置き方しても、会場の空間、広さ、壁の色、床の色、作品と作品との距離、ライトの位置、ライトの色だって、アトリエでの距離では白ライトがよくても、ギャラリーで展示したら黄色ライトの方がよかったかもしれないなんてこともあるし。だからライトも全部2色ずつ準備したりW数の違いで準備して、とにかくそういうの車に詰め込んで出発だ!そういう意味では、設置が1番の困難どきだろうな。
そしてそして今回はまた、この個展用の音楽お願いして創ってもらってます。音楽もう聴いたけど…すごぃ感激…。音楽と絵とバラバラと言うよりは、音も合わせて創りあげる作品が好きなんです。自分では曲は創れないのでイメージを伝えて創ってもらうのですが、今回の個展もなかなか自分でも見えてこない部分の方が多くてだったのに、ちゃんとわかってくれてたような、そんな曲が出来上がってきました。
音も合わせて一つの作品として、よりその空間に入ってもらいたいって思ってます。思い返せば…学生の頃から使ってました。研修のコンペで1番最初に音楽をつけた作品を創りました。そういえばあの時に『光と影の世界』って作品の始まりだったな…。15Mくらいのトレーシングペーパーに絵を描いて、巻物みたくして、くるくる手で回してみるんです。トレぺの後ろから光当てて。←こんな説明じゃ絶対に自分でもわからない…。笑

とにかく!!真っ向勝負をいつだって忘れたくないね!←…と、自分に言い聞かせる。。

写真は作品の一部。ぅ〜ん、やっぱりこの写真じゃ全然わからんね。


0 件のコメント:

コメントを投稿