2012年12月18日火曜日

『Reliure-季節の植物図鑑-』クリスマスVer.




昨年より空沼工房さんとのコラボレーションで創らさせて頂いた、『Reliure-季節の植物図鑑-』

ルリユールとは、フランス語で、『本を綴じ合わせる』ことを言いうのですが、この言葉には『もう一度つなげる』という意味もあります。


この『Reliure-季節の植物図鑑-』のクリスマスVer.もあります。

・・・・クリスマスでない春夏秋冬シリーズを最初に創ったのだけど私まだブログとかで紹介してないんでないかぃ!!??*◇*;

でも11月12月限定だからとりあえずこっちまず紹介しようと思いましたんで、、、。。._.
_______________________________________________________

これは、聖なる夜の植物図鑑。特別な日の、特別な夜の。
I wish your Happy Merry X’mas.

星空に響く、鈴の音を合図に見上げれば    
ひらひらと空から舞い降りてくる愛のはな。

赤い糸と糸は強く結ばれて、そこに綴るのは
それは二羽のロビンのものがたり。

見えないけれど糸と糸はしっかりと繋がっている。


離れていても、ロビンが掴んだその糸はある文字を刻みながら
繋がっています。^^


“もう一度つなげる”

樹から生まれた、花や葉は「ルリユール」という“つながる”意味を持ったストラップになりました。

花びらや葉の先が少し欠けているのは、

ふたつがつながる証だから。



人と人。
人と樹。
あらゆるもの、全ての互いのもの達が
目には見えないものを信じ合える、
そんな世界になるといいな。

目に見えるものも大事だけど
目には見えないものを信じていく。
そんな風でありたいな。



チエモクさんページです。http://www.chiemoku.co.jp/shopping/a00173/

0 件のコメント:

コメントを投稿