2012年8月7日火曜日

0807深川美術館巡りその2

先日旭川の帰りの深川美術館巡りその2のおはなし。あの後(前の日記のあと)…ぇ〜どこまで何を書いたっけか?そうそうお父さんがぼそっと一言言った後だ。あの後、おばさんに素敵な美術館が近くにあるから行こうとなって、もう一軒美術館を行く事に。
本当に素敵でした。
『うなかがめゆの美術館』
に行きました。
『うなかがめゆ』、わかりますか?
逆から読んでみてくださぃ!


まぁ!! (゚д゚)ォゥ!

素敵なのは名前だけではもちろんありませんょ。
まず着いたら目に入るその建物の創り。住宅街の中にあるのですが、
庭や入り口、もちろん美術館中も手をかけてこった創りになっていて、アリスの国のよう。中の内装はご主人と奥様で自分たちでなさったようです。外の入り口は、写真わかるかな?ノコギリを看板にしてたんだ。それがたまらなく好きだった。
ちょうど、そのご主人さんと奥様、渡辺貞之・通子展がやっておりまして、
作品を見てもう…なんと言いますか…
こんなちんちくりんな私が簡単な言葉でここに書く事なんかできないです…とにかく作品みて、
ほわぁーー……!!!!っとため息がでるばかりでした。
ので、みなさん是非見に行って自分でしかと、じっくり見た方がよいです。
通子さんがいていろいろお話で来て、ちょうど個展が始まりました、ってお話したけど、もう、なんかDM渡すの恥ずかしくなっちゃったもんなぁ。笑

とにかく素敵な空間で
出逢えてよかったです。

美術館巡り、と言ってもこの二つですが、北海道のいろんなギャラリー・美術館巡りっていいなぁ。北海道の湿原巡りもしたぃ。

そんなこんなでこの後はおばさんはアトリエに戻り、
私とお父さんは、すき家でご飯を食べながら、今回の個展やいろいろ反省点など話したり、帰り道は、ずっとお父さんの子どもの頃の話しを聞いたりしながら帰ってきました。

とにかく、いったん深呼吸して、
目の前に、
あること一個一個やっていこう!

そう!!今回の個展の制作で
素晴らしい人と出逢える事ができた!!!
なんか、挑戦する事が大好きな人って、その想いがビシビシ伝わってくる!!確実な100%の道じゃなくて、挑戦するある意味脱線大好きな人!
どうなるかわからないけど、受け入れて共に挑戦してくれた人!!!

それが何より嬉しい!!!
私も、
私も私もそうでありたい!
だから

挑戦する事が大事なんだ!


0 件のコメント:

コメントを投稿