2014年7月29日火曜日

【ひろしの森美術館-制作記⑤】

【ひろしの森美術館-制作記⑤】
制作記④で紹介してました枠組み、、、さてどうなったかと言いますと。。。!
こうなりましたょーーー!
(この前の記事に制作記①〜④あります!見てね!)
これはすごいですびっくりです。ほんとびっくり。
2012年の秋に出品させて頂いてました、札幌芸術の森美術館での展示、
「パラレルワールド冒険譚」にて、 美術館壁に描かせて頂いた
ライブペイントの壁画「風と星のある風景」。美術館壁からこんなに綺麗に
剥がせまして、この「森の美術館」にきましたー!
6580mm×2700mmの作品です。。。。!
大きな作品ですが、、、、こうして森の中にあると小さくも感じます。
(でも人が並ぶと、、、やはり大きいですね。。。)
(。。。実はこの設置に取りかかった時期、

私は今の展示の制作でもーてんやわんやで、、、
ほんとすみません。。。この絵の設置は、父と父の友人が頑張って下さいました!T_T
ありがとうございます。。。!T_T)
この絵を貼った枠組みが、、、すごいのです。。。
制作記④の写真がそうなのですが、、、。
見に行った時は本当に感動。
大自然の中に、森の中に私の絵があるなんて。

お父さんありがとう!!

(そしてまだあと一個⑥へ続く!)










0 件のコメント:

コメントを投稿